徒然研究所 三次元印刷機
FC2ブログ
徒然研究所タイトル画像
201807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201809
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三次元印刷機
 前回のエントリ後、こんなサービスが発表されてました。
 価格はさておき、樹脂や石膏だけでなく、金属もできるのがすごいのかな?
 特に、チタンでで作れるらしいので、そこそこ強度の必要なモノも作れちゃうかもしれません。

 とはいえ、当該サービスの素材の説明をみても、「チタン」としか書いてなくて、はたして純チタンなのか合金なのか、合金ならどんな合金なのか判らないのが困った所ですが。
 ちなみに前回紹介したこちらは個人向けのプリントサービスというよりもプリント物の販売代行みたいなサービスなので、少し毛色が違うんですね。

 さて、ワタクシがこの「個人向け3Dプリントサービス」を利用するとしたら、何を作るか?
 妄想してみました。(^_^;)

 例えば、
 ・コマンドシフター用のシマノ10速対応変速プレート
 ・シマノのバーエンドコントローラー用マウント
 ・フラットバーハンドル用のバーエンドキャップ
 ・フレーム用のラグとかエンドとか といったところかなぁ。
 まぁ、「今自分が欲しいもの」が優先になるのかな?

 いずれにしろ、もっと競合する業者が現れて、価格と内容の選択肢が増えていけば、色々面白い事が出来るのかもしれないですね。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。