徒然研究所 FOLIO メンテナンス&一部パーツ変更
FC2ブログ
徒然研究所タイトル画像
201807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201809
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FOLIO メンテナンス&一部パーツ変更
 通勤で使い始めてみると、色々と気になる部分が出てきたので、雨天走行のメンテとあわせて、パーツ交換を実施しました。

 

 すでに4ヶ月以上通勤で利用していますが、かなりの追い風でもフロントアウターを使う事がありません。
 何でかと言えば、12T-27Tなんていう、超ワイドレシオのリアカセットを使っているため。
 もともと自分の貧脚対応を見越して、ロー側優先で選んだカセットですが、実際に使ってみると、真ん中3段しか使わないのです。
 だいたい、フロントインナーだと、トップ2段分は使えないし、フロントアウターではまず踏めない。
 というわけで、14T-25Tのジュニア用のカセットに交換しちゃいました。

 

 ヘタレぶりが一目瞭然ですが、見栄張っても仕方ないですから…。(-_-;)
 画像で3速になっていますが、これだとフロントアウターでも、常用していたフロントインナーx17Tとほぼ同じ感覚で踏めるので、かなり良い感じ。
 また、最近変速にもたつくことがあるので、チェーンも交換、ディレイラーも調整し直しました。

 これで全て問題なし、といいたいところですが、交換後、変速動作を確認していると、リア14Tはリアエンドのシートステイ接続部に干渉ギリギリでした。(^^ゞ

 

 その後は、まずサドルポジションを調整。ギリギリまで前に出し、少し前上がりにセット。

 

 お次は、ハンドルポジションの調整。若干前上がりっぽかったので、少し前側を下げました。
 同時に、NITTOの便利バーを大きく前下がりに取り付け直しました。

 

 本当は、コマンドシフターの取り付け位置も調整するつもりでしたが、バーテープの交換も必要になるし、結構ポジションをいじっているので、まずはこの状態でしばらく使ってみる事にしました。

 あとは、フレームを軽く拭き掃除して、リアカセットやディレイラーにGRPを処方しました。

 しかし、今回作業してやっぱり思ったのは、このフレームだとワタクシには大きいなぁ、ということ。
 仮想トップ長は545mmほどあるのですが、ステム長やサドルのセッティングから見ても、500mm前後がワタクシの適正サイズのような気がします。
 まぁ、実際の所はよく判らないんですが…。(^^ゞ
 そのうち、本格的なロードを購入する時が来たら、本格的に悩む事にしますかね。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。