徒然研究所 FinePix F31fd VS PowerShot S100
FC2ブログ
徒然研究所タイトル画像
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FinePix F31fd VS PowerShot S100
 で、実際のところどうなのか?
 F31fdとS100、非常に簡単ですが比べてみました。
 全て左がS100、右がF31fdです。画角をあわせるために、S100はステップズーム機能で35mmにズームしています。
 また、S100はF31fdにあわせて撮影サイズをM1(6M)にしています。
 手持ち撮影なので、微妙に撮影位置が違うのはご勘弁。(^^ゞ

 
 F2.8 ISO=100                         F2.8 ISO=100

 
 F5.6 ISO=800                         F5.6 ISO=800

 この程度にリサイズして使うなら、ISO800でもノイズなんて全然問題なしです。
 ちなみに、色味に関してはS100の方が現実に近い。F31fdはフジクロームにしているので、かなりドギツいです。(^^ゞ

 

 上の2枚は、35mm(36mm)でどこまで寄れるか試してみました。
 S100の方がわずかに寄れるような感じ。

 で、S100のワイド端だとどこまで寄れるかも撮影してみました。

 

 画角が広くなるので、被写体の相対サイズは小さくなってますが、こんなかんじ。

 細かく見ると、S100の方が二線ボケっぽく、F31fdの方がボケは綺麗なようです。
 まぁ、リサイズしてしまうと、大きくボケているだけに見えますが…。(-_-;)
 また、全般にS100の方がシャッタースピードが遅く、実効感度に違いがあるのか、露出の設定に違いがあるようです。

 使い勝手の面でいうと、S100は色々と細かく設定できるところが面白いのですが、RAW(RAW+JPEGも)撮影だと設定できない項目がいくつかあるのが残念です。
 カラー設定とか、RAWなら現像で調整しろ、という事なんでしょうが、なんで一緒に残るJPEG画像に反映でるようにしないかなぁ…。(-_-メ)
 他にもデジタルテレコンが使えるアスペクト比が4:3固定だとか、なんか半端な感じです。

 あと、地味にめんどくさいのがフラッシュで、ポップアップフラッシュが自動で出りするのです。 
 おかげで、動作を邪魔するとエラーになるという。別にこんなところを電動にしなくても良いんですが…。

 起動はわずかにS100が早いようですが、まぁ、あまり差はないかも。
 AF速度に関しては、明所ではあまり差は感じませんが、暗所ではS100の方が早いかな?

 地味に便利なのは、S100にマクロモードが無い事。
 マクロモードが無い、といっても近接撮影ができないのではなく、マクロモードに切り替えなくてもシームレスに近接撮影できるようになっていて、いちいちマクロモードにする必要が無い、という事。
 #実際にはマクロモードはあるんですが、近接範囲のみにフォーカシングを限定するフォーカスリミット機能になっています。
 実は、F31fdでは通常撮影は60cm~(!)で、ちょっと寄るだけでマクロモードへの切替が必要でした。
 ワンステップとはいえ手順が減るので、ブツ撮りにはかなり便利です。

 S100で心配なのはバッテリーライフ。特にGPSを使うと結構な勢いで消耗するらしいので、予備バッテリーは必須かと。
 また、F31fdと違い、カメラ本体で充電できないので、旅行などではチャージャーも必要で、その辺はちょっと残念。

 一長一短ありますが、総じて感じるのはF31fdのすごさだったりします。だって、F31fdの発売は2006年ですからね。(^^ゞ
 とはいっても、総合的にはやはりS100の方が使いやすいのは確か。
 これからどんどん使い込んで、いろいろ楽しみますか。(^.^)
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。