徒然研究所 MC-1WO ちょっとアップデートとか
FC2ブログ
徒然研究所タイトル画像
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MC-1WO ちょっとアップデートとか
 昨日(6/9)は雨でしたが、小径車のイベント、「MINI LOVE」に行ってきました。
 元々、イベントそのものにはそんなに興味はなかったんですが、MC-1MLのxidaさんからお誘いもいただいたので、まぁ、冷やかし気分で出かけました。
 会場にはそれはそれは「スゴい」カスタム小径車が集まってました。
 まぁ、雨で参加車(者?)は少なかったんでしょうけど。(^^ゞ

 会場で約束の時刻にxidaさんにゆ~ぞ~さんご夫妻と合流した後、小径車メーカーの展示を見たりしてました。
 その後は、新宿に移動し遅めのランチをして別れました。
 お二方ともお元気でしたので、そのうちどこか手頃なところにポタリングなど行けると良いなぁ。

 さて、MC-1WOですが、サイコンを取り付けました。

 

 キャットアイのCC-PD100Wというモデル。自転車に付けている時はサイクルコンピュータ、取り外すと万歩計になるという変わった機能付き。
 パッケージはおしゃれな女性の写真が使われていたりして、女性向けなのかな?
 本体が少し大きめなのが気になりますが、カレンダー内蔵で、自動的に走行距離とかのデータがリセットされるのは便利かな。

 これで、走行距離とか確認できるようになったので、買い物とかで近所を乗り回してみました。
 20km/h弱でのんびり走ると、リアの12Tがちょうどイイ感じ。
 また、リア周りを全てバラしてしっかり位置決めして組み直しているからか、乗り味がしっかりしているように感じます。
 ただ、やっぱりダイナモライトが少し抵抗になっているのか、低速での転がりは少し悪い感じです。

 

 で、そのフィッシュアイダイナモライトの走行後の状態について。
 内部でLEDが点灯してます。カタログでは、走行後の停車中も5分程度は発光するらしい。
 実際のところ、暗い室内なら、1~2m先の壁にぼんやり光が当たっているのが見える程度の光量なので、周囲からの視認には役に立ちそうです。

 あと大きな作業は泥除けの取り付け。
 部品は入手済み、ただ、かなり加工と調整が必要なので、のんびり作業する予定。
 まぁ、あと一週間ぐらいかな?
 
 
関連記事
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/21(木) 16:00:29 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。