徒然研究所 MC-1WO ロールアウト
FC2ブログ
徒然研究所タイトル画像
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MC-1WO ロールアウト
 前回エントリの続きです。

 さて、とりあえず自走可能になったので、自宅周りを軽く試乗してみました。
 記憶を頼りに、MC-1Mod奇との比較です。

 まずは気になる乗車ポジション。
 ハンドルピラーが変わっているので、ポジションに違和感を感じるかも?と思っていましたが、特に問題なし。
 まぁ、もともと折りたたみ優先でセットしてあるので、どうにもならないところではあるのですが…。

 ペダリングでは、クランク長さが同じでもQファクターは減少している(BB軸長が短い)ので、より気を付けないと踵がフレームに接触します。

 変速関係は、組み替えカプレオカセット特有の12T前後の変速のもたつきがありますが、特に大きな支障は無し。
 ちなみに、12Tの変速もたつきは、前後のギア板含め、すこし加工してやると良い、という話を見た事があるのですが、どこで見たのかわからなくなってしまいました…。

 ハブダイナモは、通常速度だと気になりませんが、低速になるとハンドルにゴリゴリと振動が伝わってきます。
 ライトは常時点灯なので、抵抗になっているはずですが、まぁ、安全とのトレードオフなので良しとしましょう。(^^ゞ

 肝心のライトですが、輸入元の東京サンエスのカタログには「オートライト」となっていますが、先述のとおり、常時点灯です。
 本来は専用のハブダイナモと組み合わせるらしいので、その時はオートライトになるのかもしれません。
 で、詳しいスペックを調べてみたくて、製品パッケージの台紙に入っていたURLにアクセスしてみました。
 台湾のメーカーらしいのですが、インストラクションなどの資料が無く、ちょっとガッカリ…。
 ただ、そのメーカー、74mmOLDで重さ360gというハブダイナモをラインナップしています。
 これはちょっと魅力的。どっか輸入してくれないかな?

 実際のところ、晴天下の走行だったので、明るさや配光具合などは確認できていませんが、折り畳んで屋内に持ち込んだ時、輪コロの速度でもしっかり点滅していました。
 その点滅で、床がそこそこ明るく照らされていたので、夜間走行もなかなか期待できそうな感じです。

 さて、最初にぶち上げた「究極のMC-1」に近づけたのか?一応確認してみます。
 と、ここで気付きました。
 ワタクシ、「究極のMC-1」とはどんなものかはっきり提示していませんでした。
 実は、ワタクシのいう「究極のMC-1」とは、MC-1MLのみなさんがそれぞれ施したカスタムをうまく取り込んで、1台のMC-1にまとめたもの、でした。
 で、実際のところどうなのか?というと

 ・Nebulaさんのハンドル内折りコンパクト化…コピー完了
 ・himajimeさんのホイール大径化…16インチWOでコピー完了
 ・Yumoさんのハブダイナモ&LEDライト…コピー完了
 ・Yumoさん&とんさあさんのリアカプレオ9速化…コピー完了

 上記にプラスして、

 ・前後ブレーキのスモールアーチ化で制動力(&ブレーキタッチ)向上

 も、できました。

 #実はもう一つ大きなカスタムとして、とんさあさんの「フロント2X2段化」がありますが、あれはとんさあさんのフィジカルパフォーマンスがあってこそのカスタム。
 #ワタクシのような貧脚では絶対に活かせないので、実施しません…。Orz
 
 あとは、泥除けを付ければ、ノーマルMC-1の基本要素を残したまま、先達が残した様々なカスタマイズを取り込めた事になるはずです。
 これで、天候昼夜関係なく安全に走行でき、輪行時には輪コロで転がせる、「究極のMC-1」に近づけたのではないかと。

 村山社長がこれをベースに、新型の開発とかしてくれないかなぁ…。(--;)   
  
関連記事
コメント
コメント
おお、我が家にいた時とは全然違ってスタイリッシュになりましたねー。かっこいい。
カスタマイズ、特に小径車のそれは個々人のカラーがあって見るのが楽しみです。

で…

「どちらかというと特殊な自転車」をいろいろいじってると、気がついた時に幸か不幸か(笑)なんとなく無駄に(苦笑)自転車いじりのスキルが身についていて普通のロードとか案外簡単に扱えたりして…。
2012/06/05(火) 22:22:33 | URL | えばたベル #ir/JjbnU [ 編集 ]
こんばんは。>えばたベルさん
フレームは変わっていませんから、もしそう見えるのだとしたら、ホイールサイズの変更&細身のタイヤのせいですかね。

確かに、いつのまにやら自分でやるようになりましたね~、自転車のメンテナンス。
きちんとできているかは、ちょっと怪しげですけど…。(^^ゞ
2012/06/05(火) 22:49:06 | URL | GAO #ulYx6Mu6 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。