徒然研究所 今日のMC-1(2号車)
FC2ブログ
徒然研究所タイトル画像
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のMC-1(2号車)
 とりあえずメモのような感じですが。

 本日、金澤輪業さんにお願いしていた16インチWOのホイールが到着。

 <フロントホイール>
 リム=ALEX DA16 16インチWO 24H
 スポーク=金澤輪業カラースポーク14番(GOLD)
 ニップル=金澤輪業カラーブラススポーク(BLUE)
 ハブ=シマノ カプレオ ハブダイナモ OLD74mm
 

 カプレオのハブダイナモですが、あんまり格好良くない…。
 

 まぁ、価格優先で選んだのでガマンするしか無いんですが…。

 <リアホイール>
 リム=ALEX DA16 16インチWO 24H
 スポーク=金澤輪業カラースポーク14番(GOLD)
 ニップル=金澤輪業カラーブラススポーク(BLUE)
 ハブ=シマノ カプレオ ハブ OLD127mm

 リアホイールは撮影忘れてました。(^_^;)

 で、スモールアーチのブレーキが使えるか、手持ちのパーツでちょっと確認。

 

 フロント側。すっごいギリギリ。(-_-;) しかも「足りない」じゃないところがちょっと困ったところ。
 穴径6mmのところで5~6mmずらしたいという微妙な調整になりそう…。

 

 リア側。こっちもまた微妙。
 ブレーキブリッジに直角に取り付けると、足りない…。(左画像)
 リアだけノーマルアーチとか、ちょっと変だし、わざわざパーツ購入するのももったいない。
 取り付けを斜めにすればぴったり(右画像)になるかな??
 タイヤとの干渉を避けるために、ブリッジをどれだけ削るか、というのもあるけど、この取り付け穴の修正も微妙すぎてどうするか悩みそうな感じ。

 というわけで、どちらも取り付け穴の変更が手こずりそうですが、一応方策は考えています。
 ちょっとめんどくさいですが、安全に関わる部分なので、慎重に作業するつもり。

 で、なんでタイヤ付けてないの?と思われるかもしれませんが、手配が遅れました。(^^ゞ
 普通のシュワルベ KOJAKならいろんなところで販売してるんですが、安全性を考えて、ブロンプトン用のリフレクター付きにしたので、まだ届いていないのです。
 本当はタイヤの干渉も確認したかったのに…。

 あとはほとんど部品待ちなので、次のエントリーは来週まで待ちかな?

 そうそう、「MC-1 2号車」とかちょっと言いにくいというかタイプがめんどくさいので、名前を考えました。
 リムの呼び寸法は16インチで変わらないですが、HE→WOに変わっているので、「MC-1WO(16インチWO)」、ということで。
 残念ながら、永久機関は積んでませんけどね。(^^ゞ

 
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。