徒然研究所 B案 さらにその後
徒然研究所タイトル画像
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B案 さらにその後
 さらに微調整してみました。
 

 

 大きな変更点はリア三角フレームの修正と、ハンドルポストの前傾部分の追加、シートチューブの短縮化など。
 この変更によって、折り畳み時の上下方向のサイズがわずかですが小さくなりました。
 これで、折り畳みサイズはD610xW320xH590ほどになりました。
 一方、ハンドルピラーの修正で、トップチューブ長は10mmほど長くなり、555mmほどになっています。

 リアフリー化のギミックに関して、前回までリアディレイラー形状を見誤っていた結果、不可能だという事が分かったので、よりシンプルな方向性で模索中。
 まぁ、押して歩くだけならリアフリーにしなても大丈夫ですが、出来ればリアがフリーになった方が良いですから、もう少し追いつめてみようと検討を続けています。

 さて、こういうモノを作ってくれる物好きな工場とか、どっかにないかなぁ…。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。