徒然研究所 沖縄に行ってきました…初日編
FC2ブログ
徒然研究所タイトル画像
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
沖縄に行ってきました…初日編

     (K10D+smc DA☆16-50mm F2.8)

 紆余曲折を経て、数ヶ月遅れの社員旅行で沖縄に行ってきました。

 羽田に7時集合=4時起き強制か!とか、楽しみにしていたのに悪天候でホエールウォッチング中止かよ!とかいろいろありましたが、そこそこに楽しんできました。

 那覇に着いて早々に、早めの昼食ということで案内されたのがこちら。
 地元の沖縄そばのチェーン店だとか。
 店名の「鶴小」は「ちるぐわー」と読むのだそうです。
 わずかにお昼より早かったせいか、店内にはお客さんはほとんどいませんでした。
 (K10D+smc DA☆16-50mm F2.8)

























 出てきたのはこちらの3品セット。
 「ソーキそば」に「もずく酢」、「ヨモギの炊き込みご飯」のセットです。
 空っぽの小皿は、ソーキの骨を入れるためについていました。
 ちなみに、「ソーキそば」というのは「沖縄そば」に「ソーキ=豚のあばら肉の煮込み」が載ったもの、ということだそうで、「かけそば=沖縄そば」、「天ぷらそばの天ぷら=ソーキそばのソーキ」と考えてください、とのこと。
 (FinePix F31fd)











 かなり巨大などんぶりいっぱいのそばに、大振りのソーキ3個で、かなりなボリューム。
 女性陣は感触は難しかったようです。
 ちなみに、空っぽの皿は、ソーキの骨を出してください、といわれたのですが、こちらのお店のソーキは軟骨ソーキをしっかり煮込んであるので、出す骨はありませんでした。(^_^)

 昼食が終わったところで、本来は海に出てへールウォッチングのはずでしたが、折からの悪天候(強風&波浪)で、琉球村へ。
 バスで1時間ほどの移動で、到着。

 
 (K10D+smc DA☆16-50mm F2.8)

 こちらで1時間ほど観光しますが、そこら中にシーサーがいるので、いつものごとく撮影していましたが、あまりの数に途中であきらめました。

 
 
 (すべてK10D+smc DA☆16-50mm F2.8にて撮影)

 ちなみにシーサーは、「口を開けて幸福を呼び込むオス」と「口を閉じて幸福を逃がさないメス」に2体ペアなのだそうです。
 さらに、立派な「ブルホーン」を発見。
 
 「ムシャクシャして食った。今は反芻している。」
 (K10D+smc DA☆16-50mm F2.8)

 こちらの牛サンは、サトウキビの臼を引いていました。
 立派な体格で、かなり軽々と臼を引いているように見えましたが、実際には結構な重労働のようです。(^_^)

 さて、一通り展示物を散策したところで、お土産物などの売店へ。
 思ったよりも気温が高く、持っていた着替えでは不安だったので、お土産ついでにTシャツを一枚購入しました。
 売店を出ると、琉球民謡と踊りの舞台が始まっていました。

 太鼓と三線、笛の演奏に合わせた踊りは、優雅で思わず見入ってしまいました。
 (K10D+smc DA50-200mm F4-5.6ED)


 この後は、近くの「座喜味城跡」へ。
 山の上のお城跡ですが、建屋などはなく、城壁だけが残っています。
 (K10D+smc FisheyeDA


 
 (K10D+smc DA Fisheye10-17mmF3.5-F4.5ED[IF])

 城壁の中は広場になっていて、観光客や地元の愛犬家たちで賑わっていました。
 こちらを見学したあとは、ホテルに向かいます。

 この日のホテルはホテルアリヴィラ。
 目の前がビーチというリゾートホテルですが、沖縄とはいえ2月なので、ビーチはもちろん、プールもこんな状態。

 
 (K10D+smc DA☆16-50mm F2.8)

 部屋で少しのんびりし後で、夕日ハンティングのためにビーチに出かけてみましたが、雲が多くて全然だめでした。

 
 (K10D+smc DA Fisheye10-17mmF3.5-F4.5ED[IF])

 仕方がないので、その辺にあった岩とか、
 (K10D+smc FA77mm F1.8 Limited)



 自転車(?)とか、
 (K10D+smc DA Fisheye10-17mm F3.5-F4.5ED[IF])



 シャワーヘッドなんかを撮影したりしてました。
 (K10D+smc FA77mm F1.8 Limited)



 結局、夕食の時間にもなってしまったので、夕日はあきらめて部屋に戻り、今回唯一の全員集まっての宴会へ。
 夕食が終わった後は、少し売店を冷やかして、部屋に戻りました。

 さて、翌日は沖縄といえばここに行くしか!のあの場所です。
関連記事
コメント
コメント
初めまして。
キャプテンズ事務所に勤めているりぃのぉ
という者です。
鶴小のソーキはじっくり煮込んであり
自信があります!
お味はいかがでしたかな???
味にも自信がありますよ。
それにしてもそらと海の写真
面白いですね。
そして琉装の女性の写真もうっとり。
きれい。ポスターみたい。
2008/03/03(月) 20:58:13 | URL | りぃのぉ #79D/WHSg [ 編集 ]
>りぃのぉさん
こんばんは。
ソーキそば、とってもおいしかったですよ!
食事中に、店員さんがとても丁寧に沖縄そばとソーキそばの関係などを教えてくれたので、エントリにも書いちゃいました。
本当は持ち帰りのセットを購入しようか迷ったのですが、まだ沖縄に着いたばかりで、荷物が増えるのは大変そうだったので断念しました。(泣
沖縄にはおいしいものがたくさんありそうですが、ほとんど食べられなかったので、今度は「沖縄らしい」季節に行きたいですね~。
2008/03/03(月) 22:16:15 | URL | GAO #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.