徒然研究所 鰻と、狐と、河童と…、パンク 古都めぐりポタ1日目
FC2ブログ
徒然研究所タイトル画像
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
鰻と、狐と、河童と…、パンク 古都めぐりポタ1日目

 なんかタイトルが無駄に長いような気がする。
 しかも、めっさ出遅れてるし…。(-_-;)

 ま、そのへんは置いといて。
 2週連続の遠距離ポタとなりますが、村山克一ファンクラブポタ?兼MC-1ML古都ポタに行ってまいりました。

Imgp0218
 さて、古都ポタ、集合はJR京都駅前に11時ですが…。
 自分の場合は地元で7時前後の列車に乗らないと間に合わない。
 前夜にMC-1cp改のメンテをしたものの、室内でオイルスプレー(GRP!)を吹くのはいかがなものか…、ということで、出掛けに注油するつもりが、相変わらずの寝坊で、すっかり忘れて家を飛び出すことに…。

 とにかく新幹線に乗ったところで、ポタに備えて朝食を。

 遠距離ポタ、といえばもちろん「カツサンド!!」。

 …残念ながら、今回はxidaさんはいませんが。



 さて、ボケら~っとしているうちに、新幹線は京都に到着。
 が、心配していた天気は雨。しかも小雨ではなく本降りの状態。ん~前途多難かも…。

 集合まで15分ほど、地図から見て、まず間に合うだろうと思っていたのに、京都駅の前は工事やらロータリーやらで、集合場所が見えているのにたどり着けない…。

 結局時間ギリギリ?で集合場所、駅前の商業ビル横にあつらえたかのようにある、屋根付きの休憩スペース(?)に到着。

 まずは、今回の幹事長、Niaさんと、初参加、HappyLifeさんと何となくご挨拶…、したはずだが、どうだったか…。

 Imgp0222

 向かって左、Niaさんとは、お互いのブログ、MLなどを通して、「G」とかカメラの話題で盛り上がったりしてるが、今回が初お目見え。
 「ココアシガレット」のシャツが渋いっす。(^_^;)
 お隣の長身は HappyLifeさん。なんと、自分の参加するポタで、初めてのノーマルなMC-1cpユーザー。
 ん~、ノーマルってこんなだったんだな~、と自分の改と比べてみたり…。ヲイヲイ
 今回は、お二人以外にNebulaさん@京都ルート裏幹事(^_^;)、Nashさん、とんさあさん、xidaさん、himajimeさん、自分、そして、我らが村山社長の合計9人が参加。

 ちょっと遅れたNashさん、途中合流のはずが、急遽クルマで駆けつけることになった村山社長も加わり、Nia幹事長挨拶、村山社長訓示、みんなで記念撮影、と一通りのルーティンをこなした所で、自転車撮影タイム。

 まずはずらりと並んだ各自自慢の愛車たち。

 Imgp0225

 んで、それを思い思いのアングルで撮影するオーナーたち。

 Imgp0226

 はっきり言って、怪しいオヤジたちの集団にしか見えない…。f(-_-;)もちろん自分も含めて…。
 まぁ、傍から見てどうか~、なんて気にする面々では無いので、その辺気にせず、京都ルート裏幹事のNebulaさんの号令の下、ぞろぞろと京都駅に取って返し、まずは伏見の稲荷駅にみんなで輪コロ。
 8人での移動ともなると、電車での移動では気を使うもんなのだが、今回は車両を占拠状態。

 マッタリするまもなく、あっという間に稲荷駅に到着。
 関西方面は、駅のバリアフリー化が少々遅れているようで、階段などではちょいと苦労することが多いような…。(-_-;)

 さて、こちらの目的地は伏見稲荷に入る前に、「ねざめや」さんで腹ごしらえ。
 Nebulaさんのお勧めは、うな丼、若竹煮と、名物(?)のすずめの串焼き。

 Imgp0237

 どうしようか迷ったが、すずめは撮るだけにして、食べる方は遠慮…。
 だって、残しちゃったら勿体無いもの。

 Imgp0235

 見た目はなにやらわかりませんが、いわゆる丸焼きですから、全部そのままのはず
 珍味ではあるらしいけど。(^_^;)

 本来なら観光客でいっぱいになるような有名店らしいのだが、あいにくの雨。
 お昼時だというのに、店内にお客さんはまばら、ということで、MC-1たちも一緒に店内で雨宿り。

 Imgp0242

 もちろん、うな丼は最高。ひとしきりマッタリしたところで、雨も小降りになり、伏見稲荷に突入。

 Imgp0246

 入り口は普通っぽいのですが、奥に行ってみるとなかなか凄いことに…。

 Imgp0263

 鳥居がずらぁ~っと並んで、なにやら異空間のようですが。
 himajimeさんがその空間に吸い込まれていくように見えますが、実はノーフラッシュで撮影したので被写体ブレしてるだけだったり。(^_^;)

 さて、途中には願い事を念じながら持ち上げて、思ったよりも軽ければ願いがかなう、という石灯籠が。
 自分が何を願ったかはヒミツですが、Nebulaさんは「世界征服」を願った結果、思いのほか軽かったそうで。
 ちなみに自分は、思ったほど重くは無い、というところなので、きっと前途多難、なのだな、と勝手に思い込むことにした。(T_T)

 程よいところで引き返し、次は村山社長と待ち合わせのLORO ワールドリカンベンツへ自走で移動。
 ここで今回、自分にとっては最大のイベントが発生。

 パンクですよ… OTL

 自転車店までわずか数十メートルでパンク、というと、なんか脳裏を過ぎるものがあるのだが、忘れたころに帰ってきました、「パンク男」。
 で、またもや自転車店の目の前で、チューブ交換する羽目に。

 だが!今回は前とは違う!
 交換用チューブは用意済み、工具類も手持ちありで、フレームからの脱着は手伝っていただいたものの、他の作業は自力で済ませることが出来た。

 っていうか、村山社長の「お、手馴れてますねぇ」の言葉がイタイ。

 とにもかくにも、ポタのスケジュールにほとんど影響を与えず、なんとか復帰。
 駆け足で店内の目に毒なリカンベントたちをを見た後は、記念写真など撮って、次の目的地へ。

 途中、商店街の酒屋さんを経由して、到着したのは、カッパでおなじみの黄桜カッパカントリー。
 
 Imgp0288

 看板を撮影しているのはhimajimeさん。
 お酒、好きそうですもんねぇ。

 なかは往年の黄桜CMを流していたり、カッパのイラスト類が飾られているギャラリーと、レストランなどがあり、なかなか良い雰囲気。
 と、なにやら声が…。
 「8名さまですか?ご予約はされてますか?」

 んん?いつの間にやらテーブルに着き、

 Img_4405

 いつの間にやら目の前には利き酒ならぬ利きビールセットとおばんざいが…。

 Img_4406

 利きビール、自分には分量的にちょうど良いか多いぐらい。
 味はそれぞれ特徴があって、どれもよい感じ。
 こちらでも早速マッタリしますが、主賓であるところの村山社長も不在なら、この後は宿泊地であるところの奈良までの輪コロが待っている…。
 そんなことを忘れかけて、ミニ宴会の様相を呈してきてたけど、なんとか切り上げて、お支払い。

 そこで、このポタで最大のイベントが起きたのだった。

 レジのところで、なにやらくじ引きかワールドカップ記念のTOTOかという話になり、くじ引きに。
 都合5回のくじ引きで、3等が続く…。
 この3等というのは末等。水かワンカップ一本。
 3回目までは、お店の人も「いやぁ、1等とか特等あててくださいよ~」なんて言ってたのだが…。

 4回目に引いたNashさんの目が妖しく光り、ゆっくりとくじ券を渡す…。
 くじ券を見た瞬間に、店員さんの顔がこわばる…。

 なんと特等をゲット!!

 怪しいカバンと、超豪華な金箱入りの特級醸造酒、どちらかを選ぶことに。
 Nashさん、勿体つけるフリをして、「じゃぁお酒の方」。

 店員さん、ほんと~にガッカリしてた。

 さて、お酒好きの村山社長への豪華なお土産もゲットし、宿泊地、奈良へ輪コロ。
 奈良駅に到着後、宿である旅館南都まで少々自走。
 自転車はご好意で玄関口に畳んだ状態で置かせてもらい、部屋に入ってしばらくマッタリ。

 その後、宿の女将さんのオススメ、「つくばね」という居酒屋さんで夜の懇親会がスタート。

 Imgp0295

 こちらは料理が絶品!!
 スタート直後は、メニューを見て「どういう店なんでしょうか?」などと心配顔が並んでいたのだが、終わるころには全員「これはいい!」と大絶賛。
 奈良に行ったら、寺など行かずに、ここに行くべきです。

 さて、宿に戻って、順に入浴した後は、第二部を開始。
 特等酒なども開け、飲んで語って、わいわいと。
 そのうち、お疲れのようだった村山社長が早々に轟沈。
 続いて自分も、寝不足もたまっていたからか、頭痛が出始めたので、撃沈。

 しばらく後に散会となったようだが、翌朝は皆さんケロリとしていたので、大した量を飲んだことにはならないのね。
 一升瓶をほとんど開けていたはずだけど…。

 というワケで、古都ポタ?一日目は過ぎたのだった。

関連記事
コメント
コメント
新幹線乗る時は、私も探しました(笑)。
喫煙場所がだいぶ減っている最近は、同じ車両に乗り合せる可能性も高いですし(って1両だけですか・・・)。
2006/05/24(水) 08:46:20 | URL | xida #79D/WHSg [ 編集 ]
カツサンドはわたしも大好きなのですが──
写真の三つのサンドをすべてを朝食として食べるのですかあ? 薄めの食パン半切れに、バター、野菜、あとは牛乳だけ、というのがいまのわたしの朝食(^^; 若いころは朝食なんてほとんど摂ってなかったような、、、。そもそも当時はカツサンドなんて贅沢で、せいぜいハムサンド(^^^;
以上は、同い年のころのわたしはいかにほっそりしていたか──やせ細っていた?──を言いたかっただけのようなコメント(笑)。
2006/05/24(水) 20:31:34 | URL | Yoshiえ?! #79D/WHSg [ 編集 ]
>ハムサンド
トンカツの代わりにハムを使った「ハムカツサンド」の間違いでした(^^;
2006/05/24(水) 20:50:46 | URL | Yoshiえ?! #79D/WHSg [ 編集 ]
>xidaさん
時間的にはギリの列車でしたんで、xidaさんがいるかなぁ、と思ったんですけどね~。
>Yoshiえ?!さん
うぁ、体型の事を言われると辛いっす。
前回お会いした時からでも3kg太っちゃってるし。
しばらく精進せねば。
2006/05/24(水) 21:07:18 | URL | GAO #79D/WHSg [ 編集 ]
いやぁ、あのお酒は格別でしたね。
喉に引っかかることがないのでスイ~ッと飲めてしまうという、ある意味危ないお酒でした。
パンクはなぜかする人としない人とがいるみたいです。
パンクはするものさと思っていればOKなのか?(^^;)
2006/05/25(木) 09:47:26 | URL | Nash #79D/WHSg [ 編集 ]
>Nashさん
ん~、自分はお酒の味ってわかんないんですよ。
一応舐めさせてもらいましたが(^_^;)、スイ~っていう感覚もわかんなかったなぁ…。
2006/05/25(木) 21:16:15 | URL | GAO #79D/WHSg [ 編集 ]
美食礼賛(あるいは古都ポタ1日目)
PING:
BLOG NAME
 で、いきなり食い物写真ですか。
 ところでこれは何?焼き鳥?
2006/05/24(水) 01:04:13 | URL | #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
日曜日、伏見の酒蔵エリアを散策してきました。伏見の酒の中でも、テレビCMでおなじみの黄桜酒造では、カッパカントリーという、レストランと展示室を備えた観光施設を作っています。ここでは、地ビール工房もあり、美味しい地ビール、日本酒を美味しい料理で味わうことがで.
2006/05/31(水) 01:07:01 | ガクシン編集社員日記
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.