徒然研究所 プラモデル
FC2ブログ
徒然研究所タイトル画像
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
組み立て中
 *8月9日に画像追加&追記しました。

         
          「我が生涯に…ゲフンゲフn…」

 トップ画像は発売日に購入してすぐに組んでみた1/144RGガンダム。
 現在静岡に展示中の1/1ガンダムを元にしたキットで、1/144ながらパーツ数ではMGなみ、成型状態で組み上がっているフレームを活かして、正座まで出来てしまうという恐ろしい可動範囲を持ったキットです。
 しかも、目の周りの黒塗装&目の箔シール以外、塗装なしでこの色分け。バンダイ恐るべし。(^^ゞ

 と、いうわけで、前回のエントリで書いたとおり、ちまちまとガンプラを組み立て中。
 買い置きのキットもあったんですが、取説が入っていない(多分、取説だけ別の所にしまい込んでいる)ため、組み立てできず。
 HGUCのGP03とかMGのGP02Aとかあるんですが…。

 仕方ないので、新たにMGのZ Ver2.0を購入し、のんびり組み立てています。
 基本は素組みで、スミ入れのみちまちまやっています。

 今のところ腰のユニットまで組み立てが終わったところ。
 Ver1.0をつくったことがあるのですが、引越のどさくさで廃棄されてしまっているので直接比べられませんが、発光ギミックなどが省略されているほか、結構解釈が変わっているみたいで、組んでいてもなかなか面白いです。

 素組みだけだと結構簡単に組めてしまって、あっけなさを感じたりするのですが、スミ入れをしていると、結構な手間がかかるので良い具合に集中できます。
 また、可変タイプのキットなので、組んだ後もガチャガチャいじってみるという楽しみもあり、完成が楽しみです。

 ちなみに、購入は久喜のトイザらス。品揃えが少し寂しいですが、ものによってはAmazonよりも安かったりするので侮れません。


 話は変わって、先週中、つくばで「はやぶさ」の特別展示があったんですが、結局行きませんでした。
 クルマだと駐車場が心配、電車では現地の移動が大変で少し躊躇してしまったのと、連日の暑さに負けた、というところです。
 そして一番大きいのが、一切の撮影が禁止だったというところ。
 まぁ、超一級の資料ですし、混乱の元になるので禁止なのでしょうね。

 というわけですが、相模原には「はやぶさ」のモックアップがあるそうなので、カプセルが無くてもいってみようかな、と考えています。
 さて、いつ行こうかな。
スポンサーサイト



持病 再発?
 ワタクシにも「持病のようなモノ」がありまして、それが再発気味です。

 根本的に、ワタクシは「何かをつくる」ことが好きなようで、会社で仕事をしている時も、自分の手で組み立て作業をしたりするのが好きでした。
 まぁ、仕事なので、自分の好きなモノをつくることはなかなか出来ないため、代償行為(?)として、自転車いじりなどをしていたりしたわけです。

 そういったモノヅクリ的な趣味で、ワタクシの世代が結構ハマったと思われるのが「ガンプラ」。
 就職前後から、資金、時間の余裕や自宅環境での製作が困難(塗装作業は結構大変)になったのと、あまりに身近になりすぎて、一歩引いて見てしまっていたのです。

 人間、自分が好きなものでも、無造作に身の回りにあふれているモノには興味を失ってくるものなんですね。(^^ゞ

 会社を辞めたことで、そんな「溢れかえった」環境を離れたこと、モノヅクリ出来ないことへの欲求不満からか、俄にガンプラ熱が再燃、まずは購入はしたものの寝かせていたものや、今話題のユニコーンなどを素組みしたりしていました。

 ただ、作り始めると無心になってあっという間に(といっても1日1~2時間で数日から1週間ぐらいかかりますが)組み上がってしまい、キットを新規購入していたら資金的に続きません。

 いきなり塗装まで進めるのは環境的にも難しいし、それはそれで資金的にも大変そうなので、スミ入れしながら組んでいくことにしました。

 組んだら組んだで飾るところがなかったりと大変ですが、元々好きなことなので、結構楽しかったり。(^。^)
 さて、次は何をつくろうかな?

 
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.